ユーザー登録
文字サイズ

市報松江 2019年3月号

シリーズ景観66

4/43

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

市は「住むひとが誇りと愛着を感じ、訪ねるひとの心に残る松江の景観づくり」を推進しています。
『みんなで残したい松江の景観400選集』から景観審議会が特にお薦めする景観 No.340
《玉湯川・湯薬師附近の景観》

「昔風のツルベ井戸が設けられている温泉街上(かみ)の情景は訪れる人の心を和ませています」と推薦いただきました。
玉造温泉は、出雲国風土記(733年)で、一度湯に浸かれば肌がきれいになるとともに、癒えない病は無いとされ、「神の湯」として紹介されています。
現在、玉造温泉には美容に有効な成分が含まれることが確認され、一躍注目を集めています。
「湯閼伽(ゆあか)の井戸(恋来(こいくる)井戸)」は、近くにある玉作湯神社や宮橋(恋叶(かな)い橋)などと開運スポットとして親しまれています。
情景を楽しみながら、美肌スポット、開運スポットがたくさんある玉造温泉を散策してみてはいかがでしょうか。

「みんなで残したい松江の景観400選集」は、市ホームページでご覧いただけます。
『松江の景観400選』で検索

問合せ:まちづくり文化財課
【電話】55-5387

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 松江市 〒690-8540 島根県松江市末次町86