ユーザー登録
文字サイズ

市報松江 2019年10月号

重要文化財「菅田庵及び向月亭附御風呂屋」竣工披露します

11/49

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

重要文化財「菅田庵(かんでんあん)及び向月亭(こうげつてい)附御風呂屋(つけたりおふろや)」竣工披露します

菅田庵は、松江藩松平家七代藩主治郷(不昧)が計画を立て、向月亭や御風呂屋とともに建築された、日本を代表する茶室・庭園です。
昭和3年に庭園を含む一帯が史跡および名勝として指定され、また、昭和16年には「菅田庵及び向月亭附御風呂屋」が国宝(昭和25年に重要文化財に改称)として指定されました。
平成27年度以降、文化庁、島根県、松江市の支援のもと、所有者により約70年ぶりとなる建造物の大規模修理と、併せて庭園の整備が実施され、ともに本年秋に竣工披露予定です。
(※一般公開は2年春からの予定です)

■菅田庵竣工披露記念茶会
日時:11月23日(土・祝)、24日(日)両日ともに10時00分~、11時30分~、13時00分~、14時30分~
会場:菅田庵(菅田町106番地)
茶席:呈茶(ていちゃ)席(薄茶席40分程度)
人数:各席25人(10歳以下のお子さんは参加できません)
主催:不昧流宗家 有澤一男(菅田庵所有者)
茶券販売:料金3,000円(1人2枚まで、全て前売り)
10月1日から県民会館チケットコーナー(【電話】22-5556)で販売。

問合せ:不昧公200年祭記念事業推進委員会事務局
【電話】55-5293(観光文化課内)

問合せ:まちづくり文化財課
【電話】55-5294

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 松江市 〒690-8540 島根県松江市末次町86