ユーザー登録
文字サイズ

市報松江 2018年5月号

平成30年度の予算を紹介 まつえのお金の使い道

9/43

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

市の1年間のお金の使い道を示した「平成30年度予算」がまとまりました。
今年は、どのような事業が行われ、私たちの暮らしにどう関わってくるのでしょうか。
本年度の予算の内容と市の取り組み内容を紹介します。

■30年度の予算はこちら!
30年度は「松江市まち・ひと・しごと創生《第一次総合戦略》」の施策を着実に進め、「選ばれるまち 松江」につながる予算としました。
また、30年4月1日に中核市に移行し、県からさまざまな事務が移譲されます。身近な行政サービスを市で行うことで、さらに住みやすいまちの実現を目指します。

◇一般会計予算の内訳

◇特別会計の内訳

※母子父子寡婦福祉資金貸付事業は、30年度から新設されました。

◇企業会計の内訳

■30年度の主な取り組み ~「選ばれるまち」への総力戦~
◇「もうかる産業」へのバージョンアップ

◇松江を支える人づくり

◇「松江だから安心」を貫く

※事業の内容につきましては、ホームページをご覧ください。
『松江市 30年度予算』で検索

問合せ:財政課【電話】55-5182

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 松江市 〒690-8540 島根県松江市末次町86