ユーザー登録
文字サイズ

市報松江 2018年5月号

屋外広告物の提出ルールをご存知ですか?

12/43

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

広告物の種類に応じて表示面積や高さなどに基準があります。

■屋外広告物とは
常時または一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるもの。
例)貼り紙、貼り札、立看板、野立広告、屋上広告、壁面広告、つり下げ広告、アーチ広告、電柱広告、照明広告、横断幕、懸垂幕、旗、のぼり、バス停広告 など

■基準について
市内を各区域に分け、区域・広告物の種類ごとに面積や高さなど細かく基準を設け、良好な景観形成や公衆の危害防止を図っています。

■申請について
市内で屋外広告物を表示、掲出する際は原則申請が必要です(ただし、適用除外や申請不要の場合もあります)。

松江市景観計画・松江市屋外広告物計画の詳しい内容は、市ホームページをご覧ください。
「市ホームページ」>「暮らしのガイド」>「まちづくり」>「景観・屋外広告物」

問合せ:まちづくり文化財課【電話】55-5696

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 松江市 〒690-8540 島根県松江市末次町86