ユーザー登録
文字サイズ

市報松江 2018年3月号

中核市移行後の新たな窓口・担当課はこちらです

12/44

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

中核市移行により、島根県にある多くの申請、届け出の手続きや相談などの窓口が松江市に移ります。
新たに移譲される主な事務と4月以降の窓口(担当課)をお知らせします。
(市報松江3月号P12~13をご覧ください)

※松江市に窓口が移る事務で、現在、島根県から許可や指定等を受けているものは、平成30年4月1日以降は、松江市が許可や指定等をしているとみなしますので、屋外広告業の登録を除いて手続きは不要です。ただし、平成30年4月1日以降、更新、変更、廃止などを行う場合は、松江市での手続きが必要になります。
※島根県が行った許可や指定等で有効期限があるものは、期間が満了する日まで有効です。
(屋外広告業の登録を除く)

■福祉サービス事業者・事業所の指定などの窓口が変わります
平成30年4月1日より、松江市福祉総務課から各事業担当課に変更になります。詳しくは、各事業担当課にお問い合わせください。
介護保険関係:介護保険課【電話】55-5933
老人福祉関係:健康政策課【電話】55-5250
保育所関係:子育て政策課【電話】55-5178

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 松江市 〒690-8540 島根県松江市末次町86