ユーザー登録
文字サイズ

市報松江 2018年1月 まつえ社協だより第113号

平成三十年一月 新年のごあいさつ

1/11

島根県松江市 クリエイティブ・コモンズ

松江市社会福祉協議会 会長 加藤 滋夫

新年あけましておめでとうございます。年頭にあたり皆様方のご多幸を心からお祈り申し上げます。
旧年中は地域福祉の推進をはじめ、本会の運営・事業につきまして、一方ならぬ御支援を賜り、誠にありがとうございました。
さて、福祉をとりまく状況は、多様化する福祉ニーズが増え、制度のはざまなど、公的な福祉サービスだけでは生活課題の全てをカバーすることはできないという現実があります。こうした課題の多くは、かつては地域や家族などのつながりの中で対応されてきました。しかしながら急速な少子高齢化の進行などにより、地域でのつながりは弱まってきています。
このような状況の中、国においては「我が事・丸ごと」の地域づくりによる「地域共生社会の実現に向けた取組み」が進められています。「我が事・丸ごと」とは、「人ごと」になりがちな地域福祉に対して、地域の多様な主体や住民の皆さんに「我が事」として主体的に取り組んでいただこうという趣旨があります。また「丸ごと」とは、公的支援が個人の抱える課題に縦割りで対応するのではなく、包括的に対応することを指しています。
本会の活動は、こうした課題に対し、住民一人ひとりの幸せを高めるために個別の援助活動と地域づくりを支援する取り組みを行っています。
昨年は、国より「我が事・丸ごと」地域づくり推進事業実施自治体の指定を受け、「担い手の養成」や、相談する先がわからない課題でもとりあえず「丸ごと」受け止める「ふくしなんでも相談所」を開設しました。本年も引き続き取組みたいと考えております。
最後になりましたが、地区社会福祉協議会、町内会自治会連合会、公民館、他の社会福祉法人など各関係機関との連携を一層強化し、「地域共生社会」の実現に向け引き続き取り組んでまいりますので、皆様方のご支援とご協力を賜りますよう心からお願い申し上げますとともに、ますますのご健勝とご多幸をご祈念いたしまして、新年のごあいさつとさせていただきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 松江市 〒690-8540 島根県松江市末次町86